グループワーク 三徳山登山の中止について

11月10日(木)に予定しておりました、グループワーク 『三徳山登山』 は、地震の影響により中止とさせていただきます。
参加を予定しておられた皆様、大変申し訳ありませんがご了承くださいますようお願いいたします。

グループワーク 料理をしました♪

10月もグループワークで料理をしました♪
今回のメニューはお好み焼き、野菜スープ、フルーツヨーグルトです(*^-^*)

最初にフルーツヨーグルトを作ります。
食後のホッと一息タイムに美味しくいただくために、
冷凍庫で冷やすことにしました♪

次に野菜スープ。
今回はお好み焼きの材料から豚バラ肉とちくわを少しだけ加え、
たっぷりの野菜と一緒にスープにしました。
いい出汁が出て、美味しいにおいが部屋中に広がります♡

最後にお好み焼き。
たくさんのキャベツをザクザクと切ります♪
ちくわやネギなどの材料も協力して切り終わったら
お好み焼きの生地を作ります。
キャベツが多く、生地をまとめるのが大変でしたが、
小麦粉や水の量を調整して加えたりしながらできました。

P1030854 (300x209)
キャベツたっぷり♪

P1030858 (300x204)
成形しながら上手く返せました!! いい焼き色♪




P1030859 (300x225)
そしてできあがったのこちら!!!
ソースをかけていただきます(*^O^*)
「キャベツがたっぷりであっさりしてて美味しい!」、
「スープもお肉を少し加えたことでコクが出て美味しくできてる!」と
みなさん大満足の出来でした♪


みなさんで協力して一度片付けをした後は
ホッと一息タイム♪

P1030862 (300x225)

冷やしておいたフルーツヨーグルトと温かいコーヒーをいただきました。
冷やし加減が絶妙でフルーツはシャリシャリ、ヨーグルトはアイスのような食感で
これまたみなさん大満足の出来でした♪

今回はレシピ無しで料理をしましたが、
その分、調味料や材料の量を考えたり、切り方を確認したりしながら進めることができました。
レシピどおりに料理するのももちろんいいですが、
みなさんの好みや、アイデアを出し合って
一緒に考えたり相談しながら作るのもいいなと思いました。

~【第2回】就職応援プログラム『ホンキの就職』開催のご案内~

株式会社リクルートホールディングスよりプログラム提供を受けた『ホンキの就職』を米子市で開催します!
とっとりサポステでは、第1回は鳥取市で開催し、今回2回目の開催となります。
ちなみに第3回は再び鳥取市で開催を予定しています(^^)/


このプログラムは、グループ活動を通して応募活動が習慣化される仕組みや、「得意なこと」をベースに、幅広い職種選びができるコツ、面接で自信を持って話せるようになるメソッドが盛り込まれており、全国で通算2万人以上が参加、3ヶ月以内の内定率70%以上の実績があります!

ひとりじゃない、仲間と一緒の就職活動をはじめてみませんか?

【対象】
15歳~39歳までの ①就職活動を始めている方 ②4日間すべてに参加できる方 
③グループの中で自分の意見を発言し、周囲の話を聞くことができる方

【開催日時】
2016年11月28日(月) 9:45~15:30
    30日(水)・12月5日(月)・8日(木) 10:00~15:30

【開催場所】
米子市公会堂(鳥取県米子市角盤町2丁目61番地)

【申込方法・締切】
2016年11月22日(火)までに下記問い合わせ先へお申込み下さい。
※定員は10名までとなります。申込みが定員の半分に満たない場合は中止となります。

【問合せ先】
とっとり若者サポートステーション(鳥取市扇町7鳥取フコク生命駅前ビル1階)
TEL・FAX:0857-21-4140
HP:http://tottorisaposute.com/




~お知らせ~

 はじめに、10月21日(金)に発生した、県中部を震源とする地震により被災された皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

 とっとりサポステは、地震の被害はなく通常通り開所しております。また、中部出張相談についても、明日から通常通り行います。

 まだまだ安心できない状況ではありますが、利用されている方々や地域の方々等、お力になれるよう努めて参りたいと思っております。

 また、今後プログラム等の変更があった場合、ブログや所内の掲示等でお知らせ致しますのでよろしくお願い申し上げます。

明日(平成28年10月22日)の地域若者サポートステーション講演会中止について

明日(平成28年10月22日)に鳥取県立倉吉体育文化会館にて開催を予定しておりました地域若者サポートステーション講演会については、
大変申し訳ありませんが、地震発生のため中止とさせていただきます。

10月のんびり女子会

10月ののんびり女子会はハロウィン気分でガールズトークをしました~!!

最初にみなさんでハロウィンガーランドを作りました♪
写真を見ていただくと分かるかと思いますが、
文字にちょこちょこコウモリや蜘蛛の巣のイラストがくっついていて
細かい部分もありましたが、はさみを器用に使い上手く切れました。
協力して完成させ、さっそく飾りました~♪
これまでハロウィン感がまったくないとっとりサポステでしたが、
みなさんが作ってくださったガーランドを飾っていただき
一気にハロウィン気分になりました♪

その後はお茶をしながらガールズトーク(*^-^*)
参加されたみなさんから
“こんなことが聞いてみたい!”、“私こんなことが気になっているんだけどみんなはどう?”など、
お話する内容はみなさんに決めてもらいました。
話が盛り上がってきたところで時間がきてしまい、もっとトークの時間が取れたらよかったと思いました。

「女子会だから話せることもあるかもしれませんね。」なんてお声もありましたので、
またぜひぜひ 『ガールズトーク』 企画したいと考えています!!
女子のみなさん、ご参加お待ちしております(*^O^*)

ガーランド

今回の女子会で作ったガーランドはオープンスペースに今月いっぱい飾らせていただきます!

困難を抱える若者に寄り添うフォーラムのご案内

11月3日(土)に鳥取県主催「困難を抱える若者に寄り添うフォーラム」 が開催されます。
とっとり・よなごサポステ所長も活動報告をさせていただきます。
ぜひご参加ください(以下抜粋)。


 ◇平成28年度『困難を抱える若者に寄り添うフォーラム』
 鳥取県では、ひきこもり等についての理解を深めるとともに、困難を抱える方や支援に携わる方の問題解決のきっかけとしていただくことを目的に、フォーラムを開催しています。
 5回目となる今回は、『発達障害に気づかない大人たち』等を執筆され、ご自身もADHDであると 公表されている福島学院大学副学長 星野仁彦先生をお招きし、ひきこもりや発達障害について ご講演いただきます。
 また、県内の相談・支援の事例や相談機関・支援体制についてもお話いただきます。

 日時:11月3日(木・祝) 13:00~16:20
 会場: 鳥取市総合福祉センター さざんか会館 (鳥取市富安二丁目104-2)
 内容:○県内支援機関の紹介
      ・「引きこもりに関する理解と県内における支援の流れ」
       鳥取県立精神保健福祉センター長 原田 豊 様
      ・「支援機関等の活動報告」
       とっとりひきこもり生活支援センター 代表 山本 恵子 様
とっとり・よなご若者サポートステーション所長 星見 元史 
     ○講演
       「気づいて!心のSOS ~発達障がいとひきこもりを中心に~」
       福島学院大学 副学長・児童・思春期精神科医 星野 仁彦 様
 主催:鳥取県
 ホームページ:http://www.pref.tottori.lg.jp/260432.htm (←詳細は鳥取県ホームページをごらんください)
(チラシ)困難を抱える若者に寄り添うフォーラム-1


(チラシ)困難を抱える若者に寄り添うフォーラム2

手作業~ペーパークラフトをしました!~

先月の手作業でペーパークラフトをしました!

7月から作り始めてはいたのですが、
想像以上に細かいパーツや作業で完成まで届かず、
9月も続きをすることになりました。

みなさんが時間いっぱい作業に集中して、
7月にできあがっていた花瓶にお花や葉を飾ることができました!!

作業の中でみなさんが一番苦労されていたのが、
茎の部分なんです!
とっても細く巻かないといけないのですが、普通に巻くだけでは上手くできず、
中心に竹串を入れたり、紙の質を変えるなど巻きやすくなるよう工夫をしました。
みなさんが試行錯誤を繰り返しながら出来上がった茎はとても細くきれいに仕上がりました!!

サポステのオープンスペースに飾っていますので、
お越しの際はぜひぜひご覧ください!!

P1030850.jpg


とっとりサポステ
「働きたい!」「社会参加したい!」という若者の 支援をしています。 気軽にご相談ください。

とっとりサポステ

社会参加に向けてあなたの
“はじめの一歩”を応援します。
働くまでの“道のり”は
みんな違います。
とっとり若者サポートステーションは
一人ひとりの歩幅に合わせた
サポートをします!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせページ訪問者数
リンク
検索フォーム
QRコード
QR